磐越ロゴ
磐越自動車道沿線都市交流会議
トップページ 会議概要 会議名簿 事業紹介 市町村紹介
観光ガイドブック 観光名所 特産品 伝統工芸品 伝統芸能 リンク
 
 
 
 
キャッチフレーズ
みんなの声が響くまち にしあいづ
住所
福島県耶麻郡西会津町野沢字下小屋上乙3261
電話番号
0241-45-2213(商工観光課)
FAX番号
0241-45-3974
公式HPアドレス
人口
6,074人
世帯
2,470世帯
面積
298.13平方km
市町村の花
おとめゆり
市町村の木
市町村の鳥
-
市町村の魚
-
商工会議所HPアドレス
観光協会HPアドレス
    出典:平成30年福島県推計人口(5月1日現在)
 
 
イベント情報
 


奥川健康マラソン大会(6月中旬))

 緑と渓流の里、奥川の山道を走るマラソン大会。町内外から700名以上のランナーが集まり2〜10kmのタイムを競います。
お申込締切りは5月連休明け。町ホームページ内よりお申込ください。


画像クリックで拡大



 
 
  
 
 大山祇神社
 6月(1ヶ月間)の大山祭りに11万人が詣でます。「なじょな願いもききなさる野沢の山ノ神さま」として信仰を集める会津・越後・出羽路の守護神。


画像クリックで拡大



画像クリックで拡大
 鳥追観音
 会津ころり三観音で知られる如法寺の観音霊場。堂内に彫られた左甚五郎作と伝えられる「隠れ三猿」を見つけた者には牡丹のつぼみが咲くように福がさずかると言われています。

 さゆり総合運動公園
 会津有数の運動公園。400m陸上トラック、野球場、体育館、屋内温水プール、屋外プール、テニスコートなどなど本格的かつ休日のふれあいの場として開放されています。

 温泉健康保養センター「ロータスイン」
 さゆり総合運動公園に併設された公営の温泉ホテル&レストラン。日帰り入浴もできます。

■さゆりオートパーク(キャンプ場)
 手ぶらで遊べるアウトドアパーク。エアコン、シャワー、キッチン、テレビなど最新オートキャンプを楽しめるコテージのほか、キャンプサイト、バーベキューハウスでワイワイ!管理棟では食材すべてが揃います。
■フレンズワールド
 フィールドアスレチック、ミニチュアゴルフなど子供も大人もみんなが楽しめる「夢、ふれあい、創造性ある遊び空間」!
■飯豊山
 本州最後の秘境とされる飯豊。古来の飯豊登拝の裏玄関「弥平四郎登山口祓川駐車場」から三国岳まで約4時間、三国岳から本山まで5時間の中級向きルートには多くの登山者が訪れます。毎年7月下旬には「いいでの集い」(2泊3日)を開催。
■銚子の口
 悠々と流れる阿賀川が、急にわずか十数mと狭められた渓谷が「銚子の口」です。急流が走り抜ける様はまさに豪快そのもの、その様子がお酒の銚子に似ているために名付けられ、親しまれています。
■奥川渓流釣り
 幻の魚、イワナが踊る奥川。阿賀川支流の奥川は会津屈指の渓流釣りのメッカです。4月、解禁日を迎えるとイワナやヤマメを求めて釣り人たちがドッと押し寄せます。沢をぬう清流の紅葉もみごとです。
 
 
 健康ミネラル野菜・米

 野菜本来のおいしさ、うまみあまみ溢れる採れたての新鮮な健康ミネラル野菜は、町の特産品の代表です。本当の野菜・米のおいしさを知るリピーターで直売所の「交流物産館よりっせ」(道の駅にしあいづ)は連日大賑わいです。
http://www.w-aizu.jp/yorisse/


 焼麩(やきふ)

 会津野沢特産「焼麩」は、すべて手作り。炭火で3回焼き上げたこだわりの食材として親しまれています。重曹を使用せず、健康食品としても大好評!


 
 
 野沢秋まつり

 野沢原町の熊野神社、本町の諏方神社のお祭りで、9月中旬に3日間行われます。期間中は山車や神輿が練り歩きます。


 
■下小島神楽
 笛と太鼓の囃子に合わせ、獅子が舞う。
 
  
 
 
 桐製品(桐ゲタ・桐ダンスなど)
 西会津は会津特産の桐工芸品の主産地。伝統工芸の代表です。「桐」にちなんだ様々なイベントも開催しています。
 

■張子(郷土玩具・干支張子)
 江戸時代、その土地独特の生活習慣、信仰を反映した郷土玩具が作られました。
その伝統を絶やすことなく会津野沢で製作されています。
http://www.nozawa-mingei.com/
 

 
 
Copyright(C)2007 banetsu-koryu ALL rights reserved